2008年05月20日

定時が近くなると、やる気が・・・

いや〜

サラリーマンのみなさんにとって「定時」と言うのが
どういう意味をもつのか、考えると面白いですねえ。


定時が近くなると、ソワソワしてきたりしませんか?


ぐっとやる気がなくなって、

ビールを飲みにいきたくなる
うまいものを食べに行きたくなる
デートしたくなる

とにかく仕事以外のことを考えるようになったりしますよね。



なんとなく始まる、気持ちの変化。
これも立派なアンカリングなんです。

定時という時間にアンカリングされているんです。

例えば、5時が近づくとソワソワする人がいるかと思うと
7時が近づくとソワソワする人がいます。

つまり、5時という時刻には本来何の意味もないし、
7時という時刻には本来意味はないです。

でも、

5時 → 定時 → 仕事から解放される → ソワソワ

というアンカリングが成立すると、
5時が近づくとソワソワしちゃうんですねぇ。

本人は意図的にそうしているわけじゃないと思いますよ。

posted by Holy at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アンカリングの実例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97371440

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。