2008年05月17日

上と下、ってどんなイメージ?

「上」と「下」


もともとは、単純に物理的な位置を示していただけ
なんだろうと思う。

だから、「上」が良いとか「下」が悪いとかの優劣はない。


はず。




でも、実際には「上」が良くて、「下」が悪い、っていうイメージだよね。


これって、いつからこのイメージを持つようになるんだろう?

親とか周りの人間が、「上が良くて、下が悪い」と言って
刷り込んでいるんじゃないかな。


刷り込みもアンカリングの一種だから。


posted by Holy at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アンカリングの実例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。