2008年03月24日

愛に包まれるアンカー

昨日は、とあるコーチ養成講座の最終日でした。
(とあるコーチ養成講座はこちら
そして、わたしの誕生日でもありました。


前々から、最終日が誕生日であることは言っていたので
ちょっとお祝いしてくれたらうれしいなと、正直期待してました。
ええ、してましたとも。


でも、主役は受講生のみなさまであって、わたしは黒子なので
お祝いがなくても仕方ないな、とも思っていました。



講座の終了式が行われ、大いに盛り上がっていたんで
誕生日のことを忘れていたんですよ。

最後の最後になって、みなさんからお祝いの言葉を
寄せ書きした本をいただきました。


本当にうれしかった。


自分はこれだけたくさんの人たちに囲まれているんだ。
こんなにすばらしい仲間達が祝福してくれているんだ。
本気で応援してくれているんだ。


そう思ったと同時に

これまでに感じたことのない、
たくさんの愛に包まれていることを実感しました。



寄せ書きされた本は、
こんなすばらしい体験をアンカーしてくれました。

この本を一生の宝物にしていきます!


スピコチ9期のみんな(受講生、クリスさん、スタッフ、エンジェル)
黒ハートありがとう!!
posted by Holy at 10:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお〜、そうですか、それも
アンカーなんですね。

そう思うと、日常生活でも
他人の小さなポジティブな
アンカーになるきっかけを作るためにも
気持ちを伝えていくのは
大切なことなんだって、気づきました。

Holy、今期もエンジェルありがとう
ございます〜!!

またまた素晴らしい仲間と最強エンジェル
に囲まれ、幸せです!

これからもよろしくお願いします!
Posted by ジャンヌ at 2008年03月24日 15:39
>ジャンヌ

コメントありがとう。

いわゆる「思い出の品」は、それを見るだけで
その時の感情を呼び起こしてくれるので
感情の引き金(アンカー)になってますね。

ひとつのアンカーにたくさんの感情をアンカリング
することもできるよ。


自分の気持ちを伝えたり、相手にポジティブな気持ちになってもらうと、
ジャンヌ自身がその人のアンカーになって、

いろんな気持ちが積み重なっていくうちに、

ジャンヌを見たり声を聞いたりするだけで、
その人は幸せな気持ちになれるようになると思うよ。
Posted by Holy at 2008年03月24日 17:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。