2008年03月24日

アンカーの上書き?

とあるアンカーに、ネガティブな感情が関連づけられてしまっている場合は

同じアンカーにポジティブな感情を関連づけるアンカリングをやると

ポジティブな状態が十分に強ければ、ネガティブな状態は上書きされる。



つまり、


アンカー → ネガティブな常会



アンカー → ポジティブな状態

に書き換えてしまう。


ただし、このときのポジティブな状態が弱いと
ネガティブとポジティブが中和されるまでで
とどまって、アンカーを点火しても、状態は変化しなくなる。

だから、強いポジティブな状態を作り出し、この状態で
アンカリングするとよい。

1、鮮明なポジティブ状態
2、ポジティブ状態の強さ
3、アンカーの特殊性
4、アンカーセットのタイミング

が大切。
posted by Holy at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。