2008年02月15日

アンカリングには2種類ある?

早速1つ目の備忘録


アンカリングには2種類あるらしい

VAKの各モードを使ったアンカリング
(これは今まで使ってた)

と、その上位にあるメタ・アンカー

の2つだそうな。(「NLPハンドブック」春秋社、より)



メタ・アンカーは信念や価値と行ったメタ・ステートに対する
アンカーということらしい。
具体的にどんなパターンを利用するのかは、これから本を
読み進めて確認する予定なり。
posted by Holy at 20:58| Comment(2) | TrackBack(0) | アンカリングの応用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パワボキャはメタアンカーとVAKアンカーを
総動員して作られたアンカーなのだ。

クリス
Posted by at 2008年02月16日 02:06
>クリスさん

おお、なるほど。
パワボキャがメタアンカーとVAKアンカーの複合形なんですね。


メタアンカーの意味がつかめた気がします。

ありがとうございます。


クリスさんからコメントをいただけると、すごく光栄だし。
これからも励みになります。
Posted by Holy at 2008年02月17日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/84176587

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。