2007年10月11日

自分にとっての壁

今日は、以前に書いたmixiの日記から、わりと面白いと思うものを




いやー、とうとうやって来ましたよ、この時が。
なんの話かって?
自分が成長する為に乗り越えなければならない壁に挑戦する
時がやって来たんです。

正直に書いちゃいます。
自分にとっての壁は、


「本音を相手にぶつけることができない」


です。

きっと

「嫌われるんじゃないか」

と思っていたり 、心の奥底で自分に自信がなかったりしているせいで
自分の殻に閉じこもってしまうんだと思います。

あと、変なプライドを持っているとかね。


本音で人と接することができないから、友人となかなか 親しくなれない。
周りの人と信頼関係を築くことができない のだと思います。
これまで、ずっと気にしていたことで、変えたいと思って いたことなのに、なぜか忘れてしまっていました。


立て続けにこの問題点を目の前に突きつけられると 、いやおうにも認識しますよね。


この問題を指摘してくれる人が、自分の周りにいてくれることに感謝します。
この壁に挑戦する機会を与えてくれた皆さんに感謝します。


絶対に自分はこの壁を乗り越えて変わってみせます。
(くじけそうになってるのを見かけたら、言ってくださいね。)
ラベル: コーチング
posted by Holy at 00:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうだよねぇ。
今まで本音や素の自分をぶつけてこなかったときって、
やっぱりそれをオープンにするのは怖いよね。

あらためて、守りに入りすぎないことを学びました♪
ありがとう!
Posted by しろいくま at 2007年10月11日 09:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。