2007年10月02日

コーチングを学びたい方へ(その1)

今回は、コーチングを学びたいと思っている方に、本をご紹介します。


「質問思考の技術」マリリー・G・アダムス著



この本は、コーチングの基本である質問することに特化して、コーチングを
おこなっているコーチを物語にして書いてある本です。


人は、質問によってその答えを見つけようと考えるため、質問の”質”によって
仕事や生活の”質”が変わってきます。


本の中では、質の低い質問をする人を ”批判者” 、質の高い質問をする人を ”学習者”
としています。

”批判者” は「どうして自分がこんな目に遭わなきゃいけないのだろう?」などと質問するのに対して

”学習者” は「この経験から何が学べるだろう?」などと質問します。



ただ、これまで「”批判者”の道」を歩んできた人でも、道筋をスイッチすることで
「”学習者”の道」へ変更することも可能です。


質の高い生活を望んでいるのであれば、「”学習者”の道」へスイッチすることをオススメします。
posted by Holy at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/58311277

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。