2007年09月30日

人は投資には向かない?

先日参加した投資セミナーで学んだことがとても腑に落ちました。


投資で勝つための条件は

1.損を出したときはできるだけ小さく、損切りすること
2.利益が出ているときは、欲張りすぎて、決済のチャンスを逃さないこと
3.あらかじめ決めたルールを着実に実行すること

だそうです。


しかし人間は、

1.損が出始めたときは、いつか取り返してやると思って、決済せず
2.利益が出始めると、利益の拡大を狙って、決済せず。
3.少しぐらいの変更はいいだろう。

となり、結局損をすることになるそうです。
しかも、この行動は人間の自然な感情からきているので、投資するためには
いかに感情をコントロールすることができるかが、ポイントだそうです。


だから、自動投資ソフトが流行っているとか。
(その内の1つを紹介してもらいました。)

コンピュータが売買の指示を出してくれるのなら、感情に左右されることはありませんよね。


コーチングを受けてみるなら
http://shibatakazue.com/
posted by Holy at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。