2007年09月24日

「○○しなきゃいけない。」?

「○○しなきゃいけない。」

と言う人が本当に多いな、と最近気づきました。

この言葉は、
「○○しなきゃいけない。」
「だから、これ以上はやれません。仕事を増やさないでください。」

というメッセージを込めているのかもしれない。



でも、この言葉にはもっと重大な意味が含まれています。

「これをするのは私が望んだことじゃなくて、仕方なくやっているので、
 これをすることについて、私を責めないでください。失敗しても責任とりません。」

と言っているんです。


「○○しなきゃいけない。」

この言葉を使っている人は、周りから言われたことに反応的になっている人だと思う。

反応的になり、精神的に自立できていない人が大きな成果を得ることはない。

大きな成果を得るには主体的な人になって、精神的に自立している必要がある。


主体的な人であれば

「○○することに決めた。」

というはずだ。


言葉の持つ力は本当に大きい。
自分が普段何気なく使っている言葉に一度注意を向けてみて欲しい。
posted by Holy at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56868239

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。