2007年09月22日

謙虚で素直な人ほど、良い結果がでる

今、世間ではたくさんの研修やセミナーが開催されています。

同じセミナーを受講した人でも、素晴らしい結果を出している人と
何の変化もない人に分かれていますよね。


この決定的な違いは、研修やセミナーで教わったことを実行するかどうか。


なんです。当たり前のことに感じるかもしれませんが、とても大事なことです。

これまでと同じことをやり続けたら、これまでと同じ結果しか出ません。
でも、これまでと違うことをやれば、これまでと違う結果が出ます。


では、研修やセミナーで教わったことを実行する人とはどんな人かというと、

ズバリ、謙虚で素直な人です。


まず、謙虚でないと研修やセミナーで聞いたことを受け入れることができません。

「ああ、それ知ってる。またかよ。」
「そんなの当たり前じゃん。」
「でも、それはちょっと違うと思う。」

そんな態度で聞いていたら、研修やセミナーに参加する意味がありませんよね。
せっかく、素晴らしい結果を出している方が、その秘訣を教えてくださっているのだから、謙虚な気持ちで、話されていることを全て受け取るつもりで受講するべきですね。


そして、素直に教わったとおりに実行することです。

「私にはできない。」
「あの人と、私の場合はちがう。」

などと、言い訳をしていては、何もできません。



実際に、コーチングやセミナーをやっていても、謙虚になれない人
素直になれない人はいらっしゃいます。


コーチングの場合は、謙虚で素直でない方にはご遠慮いただいています。
謙虚で素直ではない方とは、コーチングにおける信頼関係を築くことができませんし、実行に移していただけないのであれば、コーチングする意味がありません。
むしろ、お互い貴重な時間を無駄に過ごすことになります。


謙虚に受け入れられる人、素直に実行できる人は大歓迎です!!
posted by Holy at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56592075

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。