2008年08月21日

空間アンカリング

先日、コーチングの師匠(クリス岡崎氏)の講座(スピードコーチング)に
ボランティアスタッフとして参加していたら、クリスさんからこんな振りが


「空間アンカリングというのがあって、・・・」



最後の方は聞き取れなかったのですが、
たぶん、こんなことを言っていたんだと思います。


講座の中で講師が
向かって右側にいる時は、比較的リラックスして聴ける内容
向かって左側にいる時は、比較的重要なことを話しているのでしっかり聞く内容

手前に迫ってきた時は、特に伝えたい大切なことを話しているとき

という具合に、条件づけておくと
次に、向かって左に立った時や、手前に迫ってきたときには
受講生はしっかり聴く姿勢が出来上がっているというもの。
(空間アンカリング)



そして、人の視線は左に向いている時は、多くの人は創造的な思考状態に
なっているので、向かって左側に立つと、受講生の脳は活性化されるんです!
ラベル:コーチング
posted by Holy at 01:56| Comment(0) | TrackBack(1) | アンカリングの実例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

大阪十三のメンズエステ「癒し家」求人情報
Excerpt: 「脱がない・舐めない・触られない」をお約束しますので、初心者の方やハードサービスのお店に疲れた方でも安心してお仕事して頂けます。空いた時間を有効利用できます☆未経験者大歓迎&全額日払いOK!
Weblog: 大阪十三のメンズエステ「癒し家」求人情報
Tracked: 2014-08-25 06:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。