2008年05月23日

アレルギーを鎮火するアンカリング

私の周りでも花粉症に悩んでいる人が、多いみたいなので

アンカリングを使って、花粉症を鎮火するためのセラピー方法を

書いておきます。


前知識として、
アレルギーは、免疫機能が無害な物質に対して
過剰反応を起こしていることということを
知っておいてください。




1、適切な目標を見つけます。

花粉症の場合、花粉やホコリの多い季節になっても
鼻が通って、目は痒くもなく、潤んだりしない状態。
これは、花粉症が一度でたけど、治ったという人が
いるので、自分も治ると信じているし、そうなることを
望んでいると、確認します。


2、副次的効果をチェックする。

花粉症になることで、得られるメリット
「同情してもらえる」「周りの人と同じになれる」
などの副次的効果を期待していないか、チェックします。


3、アレルギーの反例を見つける。

アレルゲンによく似ているけど、症状を引き起こさない
別の花粉を見つけてください。スギ花粉に対して
同じ針葉植物の松の花粉では症状が出ないとか。

つまり、あなたの体は松の花粉には正しく反応する
方法を知っているわけですよ。


4、アンカリング

あなたの目の前に分厚い丈夫なガラスの壁が
あるということを想像してください。
この丈夫なガラスの壁が、向こう側で
何が起きても、あなたを守ってくれます。

そして、ガラスの向こう側にあなた自身が
立っている場面を想像してください。

ガラスの向こうのあなたは、松の木に囲まれています。
そこは松の花粉がたくさん飛んでいるけど
あなたの免疫システムは正しく機能しています。

鼻が通っていて、目も澄んでいます。
気分はどうですか?

この状態をアンカリングする為に、ひじをつかみます。

(ひじをつかんだまま)
それでは、ガラスの向こうのあなたが
スギの木に囲まれつつ、今と同じように
花粉に対応している場面を想像してください。

さて、そこにいるあなたはあなた自身の
助けになってくれます。
ガラスの向こうのあなたの免疫システムは
スギ花粉にうまく対抗する方法を知っているわけだから。


5、エコロジーチェック

あなたの中で、そうなりたくないという
気持ちはありますか?



それでは、ガラスの壁を引き上げて
向こうのあなたがこちらに歩いてくる
場面を想像してください。
向こうのあなたは、あなた自身に
スギ花粉にアレルギーを起こさない
免疫システムをプレゼントしてくれます。
向こうのあなたが、あなた自身の心臓の
中に入ってくるところを想像してください。
(時間がかかっても構いません。)



6、フューチャーペーシング

ひじを話して、ガラスも取り去ります。
スギ花粉に囲まれている場面を
想像してみてください。



平気そうなら、これでおしまいです。
おつかれさまでした。


注:自分一人でやるのは難しいと思います。
  慣れている人に頼んでやってもらいましょう!!
ラベル:花粉症
posted by Holy at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | アンカリングの応用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。